「お知らせ」

■商品価格の改正について 2011.2.6

ここ2年近くレート割引として20%引きにて販売致してまいりましたがレート変動が落ち着いております。 これは韓国政府の介入で変動が少ない物と見られます。そこで20%引きの価格を標準価格に改正することになりました。 商品によってはあまり変わってないものもございますが何卒よろしくお願い致します。
  私共では他店の価格を参考にすることはございません。 十数年やってきまして色んな事がございました。 どこの国でもそうですが信頼できる人もいればそうでない方もいらっしゃいます。 お客さまに安心してお届けできる提携店を探すのに数年かかりました。 最初は韓国に行きっぱなしの状態でしたがここ数年は安心致しております。 他店よりはお高い物も多くございましょうが私共では商品と共に安心と信頼をお届け致しておるつもりでございます。 どうぞそこのところをご理解頂きまして今後とも宜しくお願い致します。                       栗須俊秀


 
■過去のご購入メールが届く件につきまして 2007.10.22

皆様には大変ご迷惑をかけておりましたご購入メールの再送につきましてプロバイダーの方から下記のような連絡がございました。

栗須 俊秀 様
いつもお世話になっております、Momoたろうインターネットクラブでございます。 この度はご連絡が遅れたことにより、ご迷惑をお掛けいたしましたことを、深く お詫び申し上げます。 誠に申し訳ございませんでした。 ご連絡いただいております、sendmailの件についてですが、弊社にて再度サーバー の調整を行い、現在は問題なくご利用いただくことが出来る状態となっておりま す。 御社のお客様宛に以前のメールが届いた件に関しましては、上記のサーバー調整 が関連していると思われます。 ご迷惑をお掛けいたしまして、大変申し訳ございませんでした。

以上のようなことですが本当にご迷惑、ご心配をおかけ致しまして申し訳ありませんでした。今後このようなことの無いよう努力してまいりますのでこれに懲りず今後とも宜しくお願い致します。誠に申し訳ありませんでした。
                                                                        コムインターナショナル 栗須俊秀



 
■会員様のIDログイン不良について
この度、パソコンの老朽化や故障があり入れ替え作業を行いましたがホームページの入れ替えのとき一部プログラムでの入力、アップデート中にミスがあり一部会員様のIDが使えないことが解りました。誠に申し訳ありませんがIDが使えないお客様に置かれましてはもう一度会員登録を
お願い致します。尚、それまでのポイントとは別に会員登録の際にはご迷惑をおかけ致しましたことと日ごろの感謝をこめて少々ですがポイント50を加算させていただきます。 大変ご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご理解の程宜しくお願い致します。

                            コムインターナショナル 栗須俊秀


 
■(株)一和 人参精ゴールドについて

(株)一和の人参精ゴールドが韓国の問屋で品薄になっております。これは一和が1月の工場出荷までとする説と商品名が変わると言う話が飛びかっておりますが一和からの情報がありませんので定かではありません。現在のところ問屋に残っている分だけです。何件かの提携先ではもう置いてないところもあります。したがいまして韓国のスタッフが探しながらのお届けになる場合もありますので誠に申し訳ありませんがお客様へのお届けが遅くなる場合もあります。
詳しいことが解りましたらまたご連絡させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますがなにとぞ宜しくお願い致します。
                                  2007年1月5日現在

■更新
大変お待たせいたしておりました人参精ゴールドが工場より出荷され
問屋へならびました。この間色々な情報が飛びかいご迷惑をおかけいたしました。ある程度韓国ではあたりまえのことでしかたありません。悪気があるわけではなく文化、考え方の違いということでご了承下さい。出荷された製品は今まで同様、木箱に入って中身もなんら変わりはありません。今まで同様、良い製品ですので長くお飲みいただくよう宜しくお願い致します。

                                 2007年2月24日現在

                        コムインターナショナル 栗須俊秀



■国民生活センターの高麗人参の残留農薬問題について

独立行政法人国民生活センターがおこなった高麗人参の検査で問題になりましたのは何と言っても残留農薬問題です。センターが行った検査は比較的安価で日本の業者が輸入販売しているもの21品目をピックアップして検査したものでその内の4品目から残留農薬が基準値を上回るものがあったということです。これら4品目の製品はネットで調べましたところまだ販売しているところがございましたのでご注意下さい。下記がその4銘柄ということです。
(株)夏圓製薬 高麗人参濃縮液、LOTTE 高麗紅参スーパー濃縮液
紅参茶 KGE JAPAN Co.,Ltd、高麗人参粒 (株)クロス

高麗人参だけでなく野菜などの農業食品では栽培の苦労も大変なもので農薬を使わないで育てるのは難しいでしょう。人体に与える影響を考えると農薬の使用は極力抑えてほしいものですが農家の苦労もひとしおだと思います。
高麗人参の栽培は一栽培終わると何年もの間その土地は使えなくなります。一栽培に4年から6年もの歳月を費やすわけですから高価になるのも仕様の無いことと言えます。あまり安価なものより高価でも安心して頂ける物をお求め下さい。

また、成分の表示については規格が統一されていないのが現状で量からばかりでは判断できませんので規格の基準を定めて欲しいものです。
栄養補助食品などの呼称ならびに基準も韓国と日本では違います。

今回の検査の対象は直輸入製品ですので日本の食品衛生法をクリアしたものでなくてはならないものですから今後の厚労省の対応が注目されます。特に医薬品登録の場合は基準が厳しくなるわけですから基準を満たしていないものがあったことは問題です。

この問題を韓国の提携店に問い合わせましたが韓国では今のところ何も問題になっていないそうです。

                                           2007 1月11日

                                            コムインターナショナル 栗須俊秀